まぶたのむくみを解消するツボ押し

まぶたがむくんで、メイクどころか二重さえきれいにできない・・・

 

ツボ押しで朝のまぶたのむくみを簡単に解消できないかな・・・

 

そう、まぶたのむくみは二重まぶたの大敵!

 

むくみとラインが付きにくくなるだけならまだしも目に見えてブサイクになるのでイヤですよね。

 

号泣した次の日なんか最悪です。

効果アップ!

まぶたを直接マッサージすることをすすめる人もいるようですが、まぶたをこすりすぎるとまぶた全体の肌が伸びてしまってはいけないので簡単なツボ押しがいいですね。

 

 

ツボ押しをする前に。温冷パックをすると効果が高まりますよ。

 

やり方は簡単、濡らしたタオルを2枚用意して、1枚はレンジでチンして温める、もう1枚は冷蔵庫で冷やす。

 

まず、レインジで温めたタオルが適温になったら顔に乗せて、冷めてきたら冷たいタオルに変える。

 

これだけです。

 

数回するといいのですが、1回でもOK。

 

これだけでも血行が良くなるり、むくみ解消に役立ちますよ。

 

詳しいやり方はこちら↓

目を温める温冷パックで二重に!
二重になりたい! どうすれば二重になれる? 温めるといいのかな? と思っているなら、温めたほうがい...

ツボ押し

そのあとツボ押し。

 

目の周りには、沢山のツボがあります。

 

1、晴明(せいめい)・・・目の疲れを改善し、 目の働きをアップ

 

2、攅竹(さんちく)・・・まぶたのむくみ解消や 眼病予防にも効果的

 

3、魚腰(ぎょよう)・・・まぶたのむくみ、目元のシワ、ハリ

 

4、絲竹空(しちくくう)・・・「目の疲れ」「頭痛」に効果があるツボ「たるみ」「シワ」「シミ」にも効果

 

5、承泣 (しょうきゅう)・・・「目の疲れ・充血」に効果的なツボ「 目の下のクマ」や「目の下のたるみ」にも有効

 

6、球後(きゅうご)・・・目元のシワ、たるみ解消. 気の 循環をスムーズ整えむくみを解消

 

7、瞳子りょう(どうしりょう)・・・疲れ目等に効果の期待できるツボ

 

これを押していきます。

 

強く押し過ぎないようにしてくださいね。

 

詳しいやり方はこちら↓

二重のツボ押しでまぶたの脂肪やむくみを撃退
まぶたの脂肪があるから二重になれない・・・ むくみがひどくてすぐに一重に戻っちゃう・・・ そんなまぶたの脂肪やむ...

 

前日に予防

瞼のむくみは、夜の間にまぶたの脂肪に老廃物や水分がたまりやすいので、むくんでから解消すのは時間がかかります。

 

なので、むくむ前にむくまなくした方が簡単です。

 

ということは、先日の夜のうちに翌朝むくまないようにしたほうが簡単にむくみを改善できます。

 

まぶたをむくまないようにするには、夜に温冷パックやツボ押しなどをむくんだ時にするのではなく、夜にしておくんですね。

 

そして、むくみを解消してくれる二重美容液というコスメで保湿をしておくんです。

 

すると、翌朝むくみません。

 

二重美容液は、二重になりたい人(二重を作っている人)にむけて作られていて、エイジングケアはもちろん、二重になりやすいまぶたに整えてくれるコスメです。

 

二重になるには、むくみや脂肪、まぶたが固かったりすると二重になりにくいので、それを解消できるようになっています。

 

人気の二重美容液はこちら↓

二重美容液ランキング♪悩みを解消して二重になりやすいまぶたに
まぶたの脂肪やむくみを解消したい・・・ 二重になりやすい柔らかいまぶたにしたい・・・ まぶたがたるんだり...

 

今まで夜のケアを気にしていなかったのなら、試してみると良いですよ。