ヒルナンデスで紹介された二重まぶた化粧品はすごい!?

自力二重
Pexels / Pixabay

いとうあさこが柴咲コウ風メイクにするときに使っていた二重コスメは、「ローヤル化研のローヤルアイムリピ」です。

 

現在は色々なシリーズがでていますね。

 

二重美容液と言う方もいますが、この製品は二重を形成するアイプチ(糊)ですね。

 

美容液ではありませんし癖付けにも使えません。

 

でも、ローヤルアイムは折込式のアイプチで「接着しないので肌に優しい」「自然な二重が作れる」と有名で、沢山人が使っています。

 

※塗って乾かす事によって皮膜で折込を形成、自然な二重が作れるそうです。

 

値段はそこそこしますが人気のある二重コスメです。

 

 

まぶたにたるみのある人にも人気で、たるんだ皮膚を折り込ませることによってキレイな二重が作れるところがおすすめだと書いてありました。

 

使い方は、塗ってから乾かすまでまぶたを閉じないように我慢しないといけないので早く乾くようにドライヤーで乾かすと書いてありました。

 

ドライヤーで目を閉じないで乾かすのはちょっと怖いかな。

 

コンタクトをしている人は特に気をつけて使ってくださいね。

 

また、ゴムラテックスが入っているのでアレルギーがある人は気をつけてくださいね。

 

それと、ローヤルアイムシリーズはメイクに使う作るためのコスメなので二重まぶたの癖付けはできません。

2016/01/06ヒルナンデス紹介の二重コスメ

2016/01/06ヒルナンデス紹介の二重コスメがすごく話題になりました。

 

それがこちら↓

 

 

ローヤルアイムなどと同じ折込式のアイプチです。

 

上記の写真の以外にピンクもう一つ種類あるようですが、上記の方が売れているようでバレにくいキレイな二重が作れるみたいですね。

 

ちなみにこのシリーズは、今年の2月に8種類をパッケージをリニューアルして発売するそうです。

 

新製品も同時発売されるようです。

 

 

※注意※

メイク(作る)に使うのではなくクセ付けに使いたいなら注意が必要です。

 

癖付けは夜にしますので、この製品は癖付けには使えません。

 

※「就寝時には、本品を除去してください」と注意書きがあります。

 

また、折込式のアイプチは皮膜して塗っている所と塗っていない所の境目でまぶたが折り込むようにする製品なので目を閉じている時は二重ラインはできないので無理して使ってもまぶたを痛めるだけになりかねません。

 

目を開けて寝ると癖付くかもしれませんが・・・

 

あくまでメイク用として「塗るだけで二重に」と言うことでしょう。

 

二重を作るだけでなく、二重になりたいと思っているようでしたら、「夜用アイプチ」で癖付けすると良いですよ。

 

人気の夜用アイプチはこちら↓

夜用アイプチ人気ランキングTOP5!癖が付きやすいと評判の良いのは?悩み別おすすめも掲載
1日でも早く理想の本物二重になりたい! 自力二重の決定版ともいわれる夜用アイプチは、自力で二重を目指す方にとって必需品と言っても過言ではないほど、便利な癖付けアイテムですね。 塗って二重を作って寝るだけで本物二重...

コメント