一重の人がまつげパーマをすると二重になれる?

まつ毛にパーマをかけてカールさせると一重の人でも二重になれるという口コミもあって気になりますよね。

 

実際に、ツケマやロングマスカラをしてしっかりビューラーをすればまつ毛がしっかりあがって、目も大きく見えるしカールのおかげかまぶたの皮膚が上がってまぶたが勝手に折り込んで二重になることがあるので、まつ毛にパーマをかければ二重とパッチリ目が維持できることもあります。

まつ毛をカールさせるには

 

それじゃあ、まつ毛パーマで決まりですね!

 

なんですが・・・肝心な、まつ毛が短くて、薄いまつ毛ではそれほど上がりません。

 

フサフサで長い方はパーマを試してみると良いですが、多少目はパッチリできてもそう簡単には二重になれません。

 

しかも、まつ毛パーマは1回目はしても1ヶ月も持たないし(2回目かあらは3カ月弱ほどは持ちます)が、まつ毛抜けたり肌へのダメージもあるので最近はあまり流行ってないですよね。

 

それで二重になる人は薄っすら二重になる予感のある人だけかなって思います。

 

そんな遠回りな事をしなくても直接まぶたの癖付けをしてみてはいかがでしょうか。

 

周囲にバレずに二重の癖を付けるなら、夜寝ている間に癖付けをすれば誰にもわかりません。

 

癖付け専用の「夜用アイプチ」を使えば、まぶたに負担が少なく癖付けられますよ。

 

作るだけじゃなく本物二重になれるので、すっぴんに自信が持てるようになれますね。

 

人気の夜用アイプチはこちら↓

夜用アイプチランキング♪早く癖がつくと大人気なのはどれ?
1日でも早く理想の本物二重になりたい! 自力二重の決定版ともいわれる夜用アイプチは、自力で二重を目指す方にとって必需品...