絶対二重になるアイプチを使いたい!

アイプチのトラブルや悩み

絶対二重になるアイプチを使いたい!

 

と思うなら、まず、ちゃんとクセ付けられる事を考えてアイプチを選ばないとダメですね。

 

でも、ちゃんとクセ付けられるアイプチって?

 

アイプチで二重になるには、二重のラインをガッツリ固定して折込グセを付けていきます。

 

そしてその折込グセが目を開けるたびにキレイに折り込んでくれるようになれば本物二重に成功です!

 

オメット♪ヽ(・∀・ヽ)(ノ・∀・)ノ オメット♪

 

ですが・・・そう簡単にはいきません!

 

どんなアイプチでもできるわけではないんです・・・

メイクに使っているアイプチではダメ!

メイクに使っているアイプチでクセをつけようとしてもダメなんですね。

 

確かにしっかりくっつくけど、クセ付けには向きません。

 

それは、接着剤の成分が、まぶたかぶれにつながる成分を使っている事と、まぶたを整えることが出来ないからなんですね。

 

もしかしたら、経験あるかも知れませんが長時間の使用でまぶたが荒れたり腫れたりしませんでしたか?

 

その経験があればわかると思うんですが、荒れたり腫れたりすると余計にまぶたが腫れぼったくなってクセが付くどころじゃないですよね。

 

そう、逆効果なんです。

 

また、二重になりやすいようにまぶたを整えてくれる成分も入っていません。

 

これって結構大事で、いくら折り込んで固定しても、まぶたも整えないと無理させているだけでいうこときいてくれないんですよね。

 

メイク用は接着成分も違うのでそもそも癖付けにむきません。

 

なので、絶対にアイプチで二重になろうと思うんだったら癖付け専用の夜用アイプチを使った方がいいんですね。

 

無視して「別にどんなアイプチでもくっつけばいいじゃん」と思って使っていると後で後悔することに。

 

そのうち二重が作れなくなるほど深刻な状態になる前に、専用の夜用アイプチに変えてみてくださいね。

 

絶対とは言い切れませんが、夜用アイプチで二重になれた人は大勢いますよ。

 

人気の夜用アイプチはこちら↓

夜用アイプチランキング♪癖付けに最適なのはどれ?
1日でも早く理想の本物二重になりたい! 自力二重の決定版ともいわれる夜用アイプチは、自力で二重を目指す方にとって必需品と言っても過言ではないほど、便利な癖付けアイテムですね。 塗って二重を作って寝るだけで...

コメント