ヘアピンで二重のクセ付けはできる? | 二重まぶた

ヘアピンで二重のクセ付けはできる?

自力で二重になりたい!

ヘアピンでなぞると二重になれるのかな?

と思っているなら、ヘアピンでなれた人もいますが、確率が低いですしリスクがあるのでおすすめできません。

ヘアピンで癖付けするのがおすすめできない理由

ヘアピンでなぞるだけでは絶対に二重になれないとは言いませんが、二重になりにくいでしょうね。

なれたと口コミしている人はごくわずかです。

二重まぶたは目を開けると、ある程度の場所でまぶたが折れ込むんですが、これをペアピンでなぞるだけで再現するのは難しいです。

二重になれる予感がするのは、なぞっている間だけ。でしょう?

すぐに戻ってがっかりしているんじゃないですか?

しかも、摩擦でまぶたが傷む可能性もあるので、そうなってしまったら二重まぶたになるどころか、腫れたりして見た目も悪くなります。

無理して続けると老化にもつながるのでおすすめできません。

しっかり癖付け

二重まぶたになるには、目を開けるとまぶたが折れ込んで欲しいところを癖付けしないといけません。

それをするには、固定しないとできませんね。

その固定には、アイプチを使うのが一番簡単なのですが、メイク用のアイプチだとかぶれや腫れを起こしたり、まぶたが伸びるなどの肌トラブルがあるので長時間使えません。

そこで、癖付け専用の二重クセ付け美容液を使って固定して癖にしていきます。

ヘアピンで二重まぶたにするより断然効率がいいので確実に二重まぶたになれますし、肌にも優しくリスクが低いので試してみてくださいね。

評判の良い二重クセ付け美容液はこちら↓

肌に優しいまぶたに負担の少ない二重コスメを使いたい・・・ 美容効果が高くて癖が付き易い二重コスメで癖付けしたい・・・ ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする