二重幅を広げるために使うアイプチでおすすめなのは? | 二重まぶた

二重幅を広げるために使うアイプチでおすすめなのは?

奥二重の人や二重だけどもっと目をパッチリさせたい!

二重幅を広げるのに最適なアイプチが欲しい・・・

二重幅を広げるには、今あるラインを消しつつ新しいラインの癖を付けないといけないですね。

それを簡単にできるアイプチがいいですよね。

まぶたを柔らかくしつつ、固定ができるアイプチ。

それは、メイクで使うアイプチではなくて、クセ付けに使う「夜用アイプチ」が良いでしょうね。

夜用アイプチは、美容成分が沢山入っているので、まぶたを柔らかくしながら癖付けができます。

なら、普通の美容液を塗ってアイプチすればいいんじゃないの?

と思うかもしれませんが、やってみると判りますが、それでは取れるんですね。

夜用アイプチは、特殊な接着成分なので取れないです。

メイク用のアイプチに比べると高いかもしれませませんが、その分効果は絶大です。

二重幅を変えることはもちろん、二重の形を変えることもできるんですよ。

人気の夜用アイプチはこちら↓

1日でも早く理想の本物二重になりたい! 自力二重の決定版ともいわれる夜用アイプチは、自力で二重を目指す方にとって必需品と言って...

幅を広げるコツ

奥二重の人は、一重の人に比べて二重になりやすいとか言われていますが、ラインを付け替えるのに根気がいるので簡単とは言えないかもしれませんね。

でも、大丈夫です。

根気はいるかもしれませんが、できますよ。

わたしも奥二重→二重になっていますから。(一重だと思い込んでいたほどの奥二重です。)

使い方はアイプチと同イメージしていただけると大丈夫ですが、今のラインの少し上(ホントに少し1ミリとか)に液を塗って癖つけていきます。

毎日繰り返して癖が付いてきたらまた同じように少し上に・・・

という感じで少しずつ少しずつ広げていきます。

これを守らないと、幅が広がないばかりか一重になってしまったり、ラインが何本にもなる三重まぶたとかになってしまいます。

いきなり理想の幅にはしないでくださいね。

少しずつ今あるラインを塗りつぶす感じで、今のラインを消しながら新しいラインを作っていきます。

もしかすると、途中でラインがあやふやになって不安になることもあるかもしれませんが、夜用アイプチはメイクにも使えるので、昼間の二重もカバーしつつ癖付けできて便利な上に、昼夜だと早く癖が付くので一石二鳥ですね。

人気の夜用アイプチはこちら↓

1日でも早く理想の本物二重になりたい! 自力二重の決定版ともいわれる夜用アイプチは、自力で二重を目指す方にとって必需品と言って...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする