ナイトアイボーテを上手に使う使い方のコツ | 二重まぶた

ナイトアイボーテを上手に使う使い方のコツ

ナイトアイボーテを買おうと思っているんだけど、上手く使えなかったらどうしよう・・・

上手に使うコツとかあるのかな?

ナイトアイボーテは、癖が付き易いと評判がいいですよね。

しかも使い方も簡単です。

塗って二重を作って寝るだけ、ほんとこれだけです。

でも不安な人に、あれこれ想像してネックになると思われる部分の解決法を書いてみました。

まぶたが厚い、腫れぼったい

まぶたが厚めだったり腫れぼったい人は、「ツボ押し」や「温冷パック」「トレーニング」も併用すると、まぶたがスッキリするので癖が付き易くなります。

やり方は

まぶたの脂肪があるから二重になれない・・・ むくみがひどくてすぐに一重に戻っちゃう・・・ そんなまぶたの脂肪やむ...
ぱっちり二重になるには、まぶたの脂肪やむくみを取ったほうがパッリチ綺麗な二重になれますよね。 トレーニングで筋肉も鍛えれば、さ...
二重になりたい! どうすれば二重になれる? 温めるといいのかな? と思っているなら、温めたほうがい...

を参考にしてみてくださいね。

ラインを決めるときに幅を広く取り過ぎない

幅を広く取りすぎると、接着が取れやすかったりラインが定まりにくいので、最初は欲張らずに狭めに、徐々に広げていくほうがいいですね。

特にまったくラインが無く、まぶたの皮膚がピンと張っている場合は、ラインが定まりにくかったり、癖が付きにくいのでとりあえずは、毎日必ず同じ場所でクセ付けをしていって、まぶたが柔らかくなってから徐々に幅を広げてみてくださいね。

男性の場合

男性は女性に比べて皮膚が多少厚いのと皮脂の分泌も多いと思うので、接着面が取れやすいと思います。

液を塗る前にはしっかり皮脂を取ってから塗るようにした方がいいですね。

経験では、お風呂上りが一番いい感じに仕上がりますよ。

それでも取れやすいと感じる場合は、2度塗りをしてもいいかもしれませんね。

引きつって目が痛いと感じる

ナイトアイボーテは良くくっつくので、まぶたの皮膚がピンと張っている人や薄くても皮膚が伸びなかったりゆとりの無い人は突っ張る感じがするかもしれません。

そんな場合は慣れるまで幅を減らして接着してもいいかも知れませんね。

朝になると取れてないか心配

取れる場合は、液が少ないか、知らない間に擦っているか、皮脂の分泌が激しいかですね。

液が少ないとか皮脂の分泌が多いのは解消できますが、知らない間に擦っているのは、まぶたにとても悪いのでどうにかしないといけませんね。

無理やり取っていることになるので液自体が肌に優しくても、このことで肌荒れにつながる可能性もあるので充分気をつけてくださいね。

対策としては両足で手をはさんで寝るとか手を体に敷きこんで寝るとかですかね。

結果を急ぐ気持ちはわかりますが、ストレスは良くああリませんので、焦らずゆったりとした気持ちで楽しんで使うことが1番のコツかも知れませんね。

ナイトアイボーテを公式サイトで購入すると、「本物二重への極意」とか「印象の違った目になる塗り方」の説明も付いてきます。

冊子を読んだり、不安なときはサポートに問い合わせたりしながら使っていくのが良いでしょうね。

1日でも早く自分の理想の二重になれるといいですね^^

ナイトアイボーテを試してみる>>

購入について不安な場合は

ナイトアイボーテを購入するにしても色々な不安がありますよね。定期購入の値段や解約をはじめ送料、手数料、届くまでの期間や配送方法、勧誘やメルマガ、DMなどなど疑問は尽きないかもしれませんね。ここでは、ナイトアイボーテの通販情報をより詳しく記載しています。

のページも参考にしてみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする