温冷パックで理想の二重に!やり方公開

 

二重になりたい!

 

まぶたがむくむし、脂肪も多いかも・・・

 

そんな時には温冷パックが一番!

 

温めたり冷やしたりを繰り返すことによって血行がとてもよくなりリンパの流れが良くなるのでむくみ予防や脂肪撃退に効果があります。

 

 

目元は老廃物が貯まりやすいので、二重だけでなくて目元を若々しく保つ秘訣にも繋がりますよ。

 

温冷パックのやり方

 

目元の血行促進には温冷パックが一番!

 

字の通り、温めたり冷やしたりを繰り返すことでです。

 

温めるだけより冷やす工程を増やすと、血管が膨張したり収縮したりを意図的に繰り返すので温めるだけよりさらに血行が良くなります。

 

やり方は簡単

 

濡れタオルを2枚用意します。

 

1枚はレンジで温め1枚は水か氷水で冷やしておきます。

 

冷蔵庫でもいいですよ。

 

 

まず、自動でレンチンしたタオルは火傷しない程度の温かさになったら目の周りに乗せます。

 

目元を中心に顔全体でもOK。

 

冷めてきたら、今度は冷たいタオルを乗せます。

 

 

これを3回ほど繰り返すとかなり血行が改善されリンパの流れが良くなるので、目の周りや顔がスッキリしてきます。

 

時間がないときは1回でもいいですよ。

 

疲れも取れ、癒されるので寝る前がおすすめ。

 

温冷パックをした後は水分が蒸発していくため、肌が乾燥しますのでしっかり保湿をしてくださいね。

 

保湿には普通の美容液やクリームではなく、脂肪分解成分や血行促進、肌柔軟効果が高い「ミセルDラインジェル」という美容液がおすすめです。

 

まぶたのスッキリが更にさらに期待できるので早く二重になれるかも。

 

試してみてくださいね。

 

まとめ

 

温冷パックは簡単だけど、二重作りに欠かせない瞼スッキリ効果は絶大!

 

是非摂り入れてみてくださいね。