絆創膏で夜に二重の癖付けをしたい!

絆創膏を使うことで手軽にきれいな二重まぶたにする事ができますね。

 

やり方はYouTubeとかで検索すると沢山でてきます。

 

透明の絆創膏を使ったり、メイクをする事で自然な仕上がりにできるのでバレない二重が作れると評判ですね。

 

でも、夜に二重の癖付けができるんでしょうか?

 

絆創膏で二重を作る方法

絆創膏を使って二重まぶたにする方法には用意するものがいくつかあります。

 

まず必要なのが、絆創膏、水、コットン、プッシャー(ヘアピンでも代用可能)絆創膏は種類によって粘着具合が変わりますが、おすすめの絆創膏は後ほど紹介したいと思います。

 

やり方は1.コットンに水を含ませ、まぶたに付着している汚れや、油をキレイに拭き取ります。

 

この時、丁寧に拭き取っておかないと絆創膏を貼った時、剥がれやすくなるので注意しましょう。

 

2.プッシャー、もしくはヘアピンをまぶたに押し当て、好みの二重の幅を決めましょう。

 

3.好みの二重まぶたのラインに合わせて絆創膏をカットします。幅はできるだけ細く1mm程度にカットしましょう。

 

4.目頭からカットした絆創膏を貼っていきます。たるまないように引っ張りながら、決めておいた二重のラインまで貼ります。

 

5.目尻からハミ出た絆創膏を眉バサミでカットします。

 

以上で絆創膏を使った二重まぶたの完成です。

 

初めてやる時は難しく思うかもしれませんが、何度もチャレンジしてみましょう。

 

youtube等でも絆創膏で二重まぶたにする方法が紹介されているので参考になると思います。

絆創膏で二重を作る時の注意点

絆創膏で二重まぶたが上手くいかない場合や絆創膏がすぐに剥がれてしまう場合は、最初にまぶたの汚れや油がきちんと拭き落とされていない可能性があります。

 

コットンで丁寧に拭き取ってみましょう。

 

次に考えらるのは、絆創膏の粘着の弱さです。

絆創膏の種類

絆創膏の種類によって質感や粘着質が変わってきます。

 

100均等でも沢山の種類が販売されているので、自分の肌に合った絆創膏が見つかるまで、色々試してみるといいですね。

 

ツイッターや、ネットで二重まぶた用に使用して評価の高い絆創膏は、透明タイプの「BAND-AID」がよく名前が上がります。

 

絆創膏の定番とも言われる商品です。

 

比較的全国どこでも入手しやすく、二重まぶたに貼った時に透明で目立たず、個人差はありますが剥がれにくいと言われています

 

最後にメイクをする事で絆創膏で二重まぶたにしている形跡もほとんど分かりません。

 

失敗しても諦めず上手くいくまでチャレンジしてみてください。

 

以上が絆創膏で二重を作るって癖付ける方法です。

でも・・・

絆創膏は二重の癖付けに向かないんです!

 

二重を作るには絆創膏は向いているかもしれませんが、二重の癖付けには向かないかもしれません。

 

それは、絆創膏は貼り付けて瞬きのたびに瞼を織り込ませて二重にするだけで固定はされないからです。

 

ただ、同じ絆創膏で癖付けするにしても絆創膏を伸ばしてまぶたに食い込ませる(アイテープのようなやり方)なら癖付けできる希望はあります。

 

でも、基本癖付けには、ライン記憶させるためにまぶたを織り込んで止めておく必要があるんですね。

 

絆創膏だととても安くできるので色々なやり方を試してみても良いかと思いますが、一般的な絆創膏での二重では癖付けできないので、やっぱり癖付けには癖付け専用の「二重クセ付け美容液」で接着させて癖付けするのが一番簡単で二重になりやすいです。

 

評判の良い二重クセ付け美容液はこちら↓

二重クセ付け美容液ランキング♪
肌に優しいまぶたに負担の少ない二重コスメを使いたい・・・ 美容効果が高くて癖が付き易い二重コスメで癖付けしたい・・・ そんな方に人気なのが、二重クセ付け美容液。 二重クセ付け美容液は、まぶた...

 

色々な種類があるので試してみてくださいね。

 

絆創膏での癖付けは意外と難しいです。

 

手先が不器用だったり、確実に早く癖を付けたい場合は、夜用アイプチで癖付けを成功させて、1日でも早く理想の二重まぶたを手に入れてくださいね。