せっかくできかけた二重まぶたも寝ると戻る!戻らなくするには

自力二重

メイクを取るとうっすらとできている二重まぶた。

 

このまま明日には・・・と期待するけど寝ると戻るのはどうして?戻らなくするにはどうしたいい?

 

せっかく二重ラインのクセが付きかけているのに取れてしまったらとても残念な気持ちになりますよね。

せっかくできかけた二重ラインが消えるわけ

昼間のメイクで薄っすらできたラインが寝て翌朝に消えるのは、肌が夜に修復されて元の状態に戻るからです。

 

昼間のダメージや疲れは夜の10時から朝の2時の間に集中的に修復されています。

 

それは体全体で行われる摂理なのでなければ困るのですが、まぶたもそのときに元の状態に戻されるのでラインも消えてしまいます。

せっかくできた二重まぶたを戻らなくするには

せっかくできた二重まぶたを戻らなくするには、この夜間の修復する時間帯にしっかりとラインを作って固定してまぶたに「こっちが本当の形なんだよ」と覚えさすことが肝心です。

 

それには、寝る前に二重を作って固定してから寝るといいんですね。

 

固定には、メイク用のコスメではなく夜用アイプチを使うとまぶたに負担が少なく早く癖が付きます。

 

評判の良い夜用アイプチはこちら↓

夜用アイプチ人気ランキングTOP5!癖が付きやすいと評判の良いのは?悩み別おすすめも掲載
1日でも早く理想の本物二重になりたい! 自力二重の決定版ともいわれる夜用アイプチは、自力で二重を目指す方にとって必需品と言っても過言ではないほど、便利な癖付けアイテムですね。 塗って二重を作って寝るだけで本物二重...

 

そして、覚えてくれないと元に戻るので覚えてくれるまで毎晩繰り返します。

 

そうすれば、せっかくできかけた二重まぶたも戻らなくなります。

 

もったいないので寝ている間にしっかり癖付けして、理想の二重を手に入れてくださいね。