ヒルナンデスでいとうあさこがパッチリ二重した二重コスメ

ヒルナンデスでいとうあさこさんがパッリチ二重にしたコスメを調べてみました!

 

すると、いとうあさこさんが使った二重コスメはメザイク。

 

YouTubeで動画が残っていましたよ^^

 

↓映像はこちら ※消音にしています。

かんたんメイクでパッチリ二重に!

と、言うことで、いとうあさこがヒルナンデスで二重にしていたのはメザイクでしたね。

 

せっかくなので、このメザイクについて色々調べてみました。

メザイクって便利?

粘着力のある伸びるファイバーテープをラインを付けたいところに押し当てて二重を作るって感じですね。

 

メイクアーティストが使っているだけあって、芸能人もたくさん使っているようです。

 

目立たない?

 

目立たないと言われていますが・・・

 

ちょっとかわいそうだけど凄いのみつけちゃいました!

 

メザイクばれてる芸能人(.naver)

 

目立たなくするには細いタイプがいいようですが、やっぱりバレるんですね。

値段がネック?

 

それと、ちょっと高いとの声もありますね。

 

120本(両目として約60日分)で約3,000円です。

 

メザイク風のファイバーなら数百円からですね。

 

また、本物でも楽天とか買うと安いようですね。

使うのが難しい

 

最初はなかなかうまくいかないみたいですね。

 

練習しないと上手にできないので最初から本物を使うのはもったいないかも。

 

安いので練習したいですね。

 

慣れてくると色々とバリエーションを加えてやると二重の表情が変えれるので楽しいらしいです。

腫れぼったいまぶたの人には向かない?

 

いとうあさこはまぶたがたるんでいるので簡単にできていましたが、腫れぼったいまぶたの人は、食い込みが浅くなっちゃうので目立つしすぐに取れちゃうみたいですね。

 

メザイクをしてからアイプチで止める人も多いようです。

メザイクでかぶれる?

 

メザイク(本物、偽者)の主な成分は「シリコンゴム」「ポリエチレン」「皮膚用アクリル粘着剤」です。

 

この3つの成分、かぶれる人はかぶれます。

 

注意が必要ですね。

メザイクだとまぶたが伸びない?

 

食い込ませて皮膚を伸ばすし、他の二重コスメと一緒だと思います。

 

また、接着剤を使っているのでかぶれる人はかぶれます。

 

落とした後のケアも他の二重コスメを使ったときと一緒で充分したたほうがいいですね。

癖付けには向かない

メザイクは、接着成分がメインになっているので、昼間のメイクには良いかもしれないけど、癖付けには向きません。

 

もし、綺麗な二重を維持したいと思っているなら、夜の癖付けをおすすめします。

 

夜用アイプチ」を使うと癖が付き易いです。

 

腫れぼったい一重さんでもきれいな二重になると評判ですよ。