アイプチでまぶたがかぶれる原因を知ろう! | 二重まぶた

アイプチでまぶたがかぶれる原因を知ろう!

アイプチって一度まぶたがかぶれたら何度もかぶれて困りますよね。

でも、なんで何回もかぶれるの?って思いますよね。

かぶれるとなかなか治らない上に何度でもかぶれるし二重はもちろん、メイクもまともにできない・・・

アイプチでかぶれる原因

そんなアイプチでかぶれる原因は「アイプチの成分」と「扱い方」です。

何度もかぶれるのはアレルギー反応を起こしたり肌が痛んでしまってアイプチの成分がしみているから。

アイプチの成分

アイプチの細かい成分はみんな同じではありませんが、二重にするコスメは接着成分がメインです。

この接着成分も色々な種類があるのですが、代表的なのは、「ゴムラテックス」「アクリル系」「コポリマー系」になります。

この中の「ゴムラテックス」とう接着成分は特にアレルギーを起こしやすいと言われています。

アイプチは、長時間肌に密着させているのでこうした成分によるかぶれもあるんですね。

扱い

扱いについては、特にアイプチを落とすときにあるようでうす。

充分にふやかしてから優しく落とすことを怠って無理やりはがしたり、ゴシゴシ強く擦ったりして肌を痛めてしまっている人が多いようですね。

痛めた肌にアイプチやメイクの薬品が直接肌に入ります。

刺激がないわけがないですね。

老化に直結しますのでかなり気をつけてないといけませんね。

特にウォータープルーフなんかは落ちにくいので注意が必要です。

まぶたの皮膚はとてもデリケートです。

短気は損気といいますので根気よく優しくです。

※これはいくら肌に優しいアイプチを使っても扱いが悪ければ、かぶれる可能性はグンと高くなりますので本当に気を付けてくださいね。

何度もかぶれる原因

健康な肌が皮膚と皮膚の間は閉じていてバリア層が守ってくれています。

ですが、一度でもかぶれて肌が痛むと皮膚の表面がめくれ上がったようになり、そこからアイプチの成分やメイクの刺激など色々な刺激が肌の内部に入り込み、それ自体がかぶれの原因になります。

肌に優しい製品を使ったとしても、一度かぶれるとかぶれやくすなる何度もかぶれるのは、肌が健康な状態に戻っていないからです。

なんどもかぶれる人は、製品の見直しも必要ですが肌を充分治してから使用することが大切になります。

かぶれを繰り返していると肌の老化が早まり、まぶたがたるんだり伸びたりしてきます。

まぶたが伸びると、当然老けた印象になりますし、二重もきれいに作れなくなります。

かぶれないアイプチ

アイプチをしてもまぶたがかぶれないようにするには、かぶれにくいアイプチを使うと良いです。

かぶれにくいアイプチは、癖付けに使う「夜用アイプチ」です。

夜用アイプチは、長時間まぶたに付けておいてもかぶれないように肌に負担が少ない特殊な接着成分を使っています。

また、まぶたを保護をしてくれる美容成分や保湿成分が沢山入っているのでかぶれないんですね。

人気の夜用アイプチはこちら↓

夜用アイプチランキング♪早く本物二重になりたい
1日でも早く理想の本物二重になりたい! 自力二重の決定版ともいわれる夜用アイプチは、自力で二重を目指す方にとって必需品と言って...

肌にも優しいし、二重になるまではメイクにも使えるので便利です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする