アイプチの成分が肌トラブルの原因に!? | 二重まぶた

アイプチの成分が肌トラブルの原因に!?

とにかく、二重まぶたが大流行していますね。

目を大きくしたい!女性だけでなく男性にもアイプチは顔を作るのに欠かせないアイテムに。

でも、そのアイプチで悩んでませんか?

そう、アイプチのかぶれや腫れなどの皮膚トラブルです。

アイプチは使い続けると、皮膚トラブルを起こす確立がとても高いんですね。

その理由は、アイプチの成分にあります。

アイプチの主な成分

アイプチの主な成分は接着成分(粘着成分)や皮膜成分です。

種類は、思ったより沢山あるようで、「ゴムラテックス系」「アクリル粘着系」「ポリ系」「ポリマー系」など。

そして、そのアイプチの主成分でもある接着成分が肌トラブルの原因になっているんですね。

たとえば、ゴムラテックスはそもそも天然素材なんですけど、長時間肌に触れることでアレルギーを起こしやすい成分なので、肌の弱い人や敏感な人が使うとかぶれや腫れの原因になるそう。

「アクリル粘着系」「ポリ系」も同じようにかぶれを起こしやすいと言われています。

アクリル系も絆創膏に使われていますが、かぶれないわけでありません。

この中でも刺激が一番少なく肌に優しい接着成分は「コポリマー系」だそうです。

コポリマーは、整髪料などに使われる成分で被膜剤として入っています。

アイプチの接着成分に特に注意したい人

怪我をして絆創膏を貼るとかゆくなったりする人は要注意です。

絆創膏にはゴムラテックス系の粘着剤とアクリル系の粘着剤が使用されていますので、絆創膏でかゆくなる人はゴムラテックス系とアクリル系の接着成分が入ったアイプチはかぶれることになります。

たとえ医療用とかいってもかぶれるときはかぶれます。

参考:http://www.mmm.co.jp/hc/medical/consumer/tape/solutions/index.html

接着成分(粘着成分)や皮膜成分から肌を守るには

刺激の少ない、一番肌に優しいと言われる「コポリマー」系の接着成分を使用している事や、美容成分や保湿成分が沢山入った製品を選ぶといいと思います。

そうしたコスメは、メイク用より肌に優しい「夜用アイプチ」になります。

癖付けに使われるコスメですので、長時間まぶたを接着しても肌に負担がかからないように作られています。

接着成分もアレルギーの起こりにくい「コポリマー系の接着成分」を使っていたり、肌が荒れないよう、美容成分や保湿成分が沢山入っています。

癖付け用ですが、昼間のメイクにも使えるので便利ですよ。

人気の夜用アイプチはこちら↓

1日でも早く理想の本物二重になりたい! 自力二重の決定版ともいわれる夜用アイプチは、自力で二重を目指す方にとって必需品と言って...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする